タカハマ物語deおにごっこ第2弾制作講座開催しました!

0

    8月17日(土)
    iphoneアプリ「タカハマ物語deおにごっこ」第2弾、
    制作講座を開催しました!

    11名の中高校生が参加してくれました。



    一体どのようなことをしたのかといいますと、
    愛知工業大学水野研究室のみなさんにご指導いただきながら、
    最近流行りの“プロジェクションマッピング”を体験し、
    そこで体験・制作したものが、
    アプリに反映されます!

    画用紙にポスカで、『高浜』をテーマに絵を描き、



    それをカメラで撮ると・・・
    パソコンスクリーンには、描いた絵が3Dになって浮き上がったり、
    動いたり、
    絵に合わせて動物の鳴き声や川の音が流れたり・・・





    思い思いの“高浜の絵”、
    一体どのような形になっていくのか楽しみです。

    9月にも講座を開催予定ですので、
    ご興味持たれた方は、ぜひお申込みください。
    詳細については改めて。





    Kids Now実行委員会 事務局:高須


    【募集中!】タカハマ物語のロケ地を巡って遊べるアプリ作成講座

    0

      8月17日(土)10:00〜12:00
      @中央公民館3階会議室A

      タカハマ物語のロケ地を巡って遊べるアプリの作成に参加しませんか?

      8月17日の講座ではプロジェクションマッピングを体験してもらいながら、
      そこで関わった内容が最終的にはタカハマ物語のアプリになります!!

      ワークショップで描いたあなたのイラストや体験映像を使って、
      「タカハマ物語deおにごっこ第2弾」のケータイアプリのコンテンツ作りに
      参加できるというものです。
      特別な技術などは必要ありません。
      あなたの「高浜愛」をぜひイラストにしてみてくださいね♪

      最近流行りのプロジェクションマッピング、
      ぜひこの機会に体験してみてください。

      お申込みは下記アドレスまで。
      info@takahamamonogatari.com

      8月17日(土)@中央公民館3階会議室A
      みえないものがみえる!最新技術のふしぎなセカイ
      【主催:Kids Now実行委員会、高浜づくり市民会議
       協力:愛知工業大学情報科学部水野慎士研究室】
      ご指導いただけます!!
       9:50 集合
      10:00 概要説明
      10:15 会がスタート
      10:45 3D体験&撮影
      11:00 花畑体験&撮影
      11:30 水中体験&撮影
      11:45 まとめ




      タカハマ物語ブレンド(珈琲)が販売されます!!

      0

        3月1日(金)より、
        タカハマ物語ブレンド(珈琲)が、
        スギコーヒーロースティングさんで販売されます!!

        甘くて、熱くて、ちょこっと苦いのかな?
        私もまだ飲んだことがないので楽しみです!
        ぜひ、お試しください。

        【タカハマ物語ブレンド(珈琲)】
        スギコーヒーロースティング
        住所:湯山町5-2-3
        TEL:0120-52-5490


        さて、
        なぜ高浜物語ブレンドが誕生したのかについてですが、

        タカハマ物語で盛り上がった高浜が、一過性ではなく、
        将来この活動をきっかけに“高浜のジマン”を市民でつくり、
        市内外へ発信できる継続的な動きに発展させていくため、
        その一つの手法として、
        「タカハマ物語」のロゴを使用した商品などを、
        市内企業等の協力により開発してもらえるよう
        実行委員が働きかけたところ、
        スギコーヒーロースティングさんに
        タカハマ物語ブレンドを作っていただけることになったのです!

        そのほか、これまでに
        タカハマ物語サイダーを、市内酒屋「美味良酒マルア」さんに
        販売いただいています。

        「タカハマ物語」のロゴの使用については、
        高浜市観光協会にご連絡いただくと、
        審査会を経てロゴ使用の許可を得ることができます。




        【タカハマ物語ロゴ使用に関して】
        高浜市観光協会
        TEL:0566-52-2288

        【タカハマ物語に関して】
        Kids Now実行委員会事務局(高浜市役所文化スポーツグループ内)
        TEL:0566-52-1111




        Kids Now実行委員会 事務局 : 高須


        小牧市で「映画タカハマ物語から学ぶ」を講演!

        0

          2月19日(火)

          小牧市公民館にて、
          こまき市民活動ネットワークさんに、
          「映画タカハマ物語から学ぶ」というテーマで、
          講演させていただきました。

          講師は実行委員長の鳥居さんと、事務局の高須です。



          すでに色々なところで講演させていただいておりますが、
          毎回客層が違い、
          今回は、
          日頃から小牧市においてまちづくりに積極的にご参加されてみえる方が、
          たくさんご参加くださりました。



          みなさん終始真剣なまなざしで聞いてみえて、
          “小牧市をもっとよくしたい”
          “小牧市に活かせることを聞き逃さないぞ”
          と、心の声が聞こえてくるようでした。

          質疑応答の時間にも、
          次々に質問が飛び出してくる・・・!!!

          講演をして、
          タカハマ物語の活動を、
          そして高浜のまちのこと、
          まちに暮らす人たちのことを知ってほしい!
          高浜の熱い思いを知ってほしい!
          と、
          “知ってほしい”という気持ちが強くあったのですが、

          今回の講演では、
          小牧市民の方々のまちへの熱い思いを見せていただき、
          私たちも負けてられないな!
          と思いました。

          タカハマ物語をとおして、
          もっとたくさんの方とのさらなる交流に繋げていけたらいいな、
          と改めて感じることのできた講演会でした。

          平日だとなかなか難しいのですが、
          実際に活動に参加している子どもたちとも、
          さまざまなところへ行って発表できるといいな、
          と、日々画策しております。





          Kids Now実行委員会 事務局 : 高須


          吉浜北部保育園で「サンバ 笑う!タカハマ」〜♪♪♪

          0
             2月9日(土)
            吉浜北部保育園で、生活発表会がおこなわれました。



            発表のひとつとして、
            「うさぎ」「りす」「きりん」のクラスのみなさんが、
            大きな声で「サンバ 笑う!タカハマ」を歌ってくれました!!



            たいち達が音瓦を使って演奏した曲です。

            とっても楽しそ〜うに歌ってくれました♪



            映画だけでなく、
            映画から生まれた高浜の曲「笑う!タカハマ」も、
            どんどん拡がっていくといいですね。

            音楽はタカハマ物語ホームページからダウンロードできますよ。
            「笑う!タカハマ」については楽譜もダウンロードできるようになっています。

            高浜市内で「笑う!タカハマ」を歌やダンス等で使いたいという方、
            ぜひ事務局までご連絡くださいね。





            Kids Now実行委員会 事務局 : 高須

            社会教育委員会でも講演!

            0

              12月18日(火)

              社会教育委員会で、
              タカハマ物語の講演会をおこないました!



              私が講演させていただいて、
              社会教育委員さんと意見交換をして・・・
              と考えていたのですが、

              タカハマ物語の重要なスタッフでもある、
              中高生スタッフの山田くんも急遽参加してくれました!!

              というのも、
              本当は社会教育委員会のあとに、
              別件で山田くんと打ち合わせを予定していたのですが、
              連絡ミスでとっても早い時間に来てくれちゃいました。

              せっかくなので!
              社会教育委員会にも参加してもらったのでした。

              山田くん、またまたとってもいいことを言ってくれました!

              タカハマ物語に関わったことで、
              高浜について考えるきっかけになったし、
              たくさんの大人が高浜を良くしようと、
              今回の会議のように、
              色々なところで話し合っていることを知ることができました。
              タカハマ物語に関わったことは、
              自分の子どもや次の世代に自信を持って話せます。

              私が話した講演会よりも、
              社会協委員のみなさんに刺激を与えてくれたのではないでしょうか?

              本当はもっと長くたくさん話してくれたんです。
              録音しておけばよかった・・・!
              録画しておけばよかった・・・!
              と反省しています。

              関わってくれた子たちが、
              こんなうふうに語ってくれたこと。
              今後(将来)の高浜が楽しみだな、
              と、思いました。

              そして、関わってくれた子たちが、
              色々なところで話をできる機会を、
              もっとつくりたいなとも思いました。





              Kids Now実行委員会 事務局 : 高須


              だるま窯の窯出し!!

              0

                12月16日(日)
                だるま窯の窯だしがありました!

                12月8日に窯の火入れがあり、
                そこで焼かれた作品が、
                次々に窯から外へ運び出されてきます!



                先日ブログでもお伝えした「鬼瓦制作体験」以外にも、
                地元の小学生が作った作品なども一緒に焼かれました。

                さて、出来上がった鬼瓦は・・・

                こんな感じ!です。



                なんともユニークな鬼瓦がたくさんできました!

                いぶし銀になると、また一段と格好よくなりますね。

                高浜ジマンの鬼瓦を、
                高浜ジマンのだるま窯で、
                制作できる素敵な体験講座でした。

                タカハマ物語本編では、
                この「鬼瓦」をモチーフにした『音瓦』が、
                高浜のたくさんの方の手によって作成されました。









                音瓦、先日吉浜小学校さんでの「感謝の会」でも活躍しました。

                また、音瓦の活躍の場をつくりたいなぁ、
                と思っているこの頃です。





                Kids Now実行委員会 事務局 : 高須


                音瓦で演奏(吉浜小学校)

                0
                  12月11日(火)

                  吉浜小学校(高浜市内)で、音瓦を使った演奏がありました。



                  これは、吉浜小学校でお世話になった方々をお呼びして、感謝しよう!
                  という趣旨の「感謝の会」というイベント内でおこなわれました。

                  給食室の調理師さん、読み聞かせの方、などなど・・・
                  各学年でお世話になった方を招待し、
                  感謝の気持ちを込めて歌や音楽のプレゼントをしました。



                  そして6年生は「鬼師」さんを招待し、
                  音瓦を使った演奏をおこないました。





                  タカハマ物語では、
                  「う た」「バンド」と、
                  「音 瓦」で、
                  演奏しましたが、

                  吉浜小学校のみなさんは、
                  「ピアニカ」「リコーダー」「シロフォン」「マリンバ」や「パーカッション隊」、
                  そして「音瓦」で演奏し、
                  タカハマ物語で演奏した≪サンバ 笑う!タカハマ≫とは、
                  また違った味が出ていました!



                  映画を飛び出して音瓦がまた音を奏でたことを、うれしく思います。

                  タカハマ物語の制作でも大変お世話になった鬼師さん、
                  鬼師さんたちのご協力で完成した音瓦を使ったプレゼントで、
                  きっととっても喜ばれたことと思います。

                  以上、報告でした。





                  Kids Now 実行委員会 事務局 高須

                  新聞配達のやまちゃんが大活躍!?

                  0

                    12月9日(日)

                    KATCHの取材がありました。



                    出演は、タカハマ物語でおなじみのあの人!
                    新聞配達のやまちゃんです。



                    いつもたいち達を温かく見守っていた、やまちゃん。
                    「タカハマ物語」ではいつもヘルメットをかぶっているので、
                    かぶっていないと誰だかわからない・・・という声もありますが。

                    タカハマ物語に出演しての感想や、
                    今後のタカハマ物語に期待することなど、
                    熱演していただきました。

                    カメラを向けると必ずカメラの方にポーズをとってくれるやまちゃん。





                    「タカハマ物語」がまちの盛り上げの起爆剤になれば!
                    と後半は語気もだんだん強くなり、
                    やまちゃんのタカハマ物語への、そしてまちへの愛を感じました。

                    撮影終了後には、
                    「タカハマ物語」をきっかけにもっともっと、
                    まちを盛り上げるにはどうしたらいいのか話し合いました。

                    「タカハマ物語」の制作に関わっていただいた方はもちろん、
                    「タカハマ物語」を観ていただいた方、
                    「タカハマ物語」に興味のある方、
                    まちおこしに参画したい方、

                    ぜひぜひ、私たちと一緒に新たな物語をつくってみませんか?
                    みなさんのご意見お待ちしています!
                    ご意見版はコチラ
                    https://takahamamonogatari.com/contact/



                    さて、
                    少し話がそれましたが、
                    新聞配達のやまちゃんが出演する、
                    KATCHの放送は、年末の番組を予定しています。
                    また日程がわかりましたら、
                    こちらのブログに掲載いたします。





                    Kids Now 実行委員会 事務局 : 高須


                    だるま窯の火入れ!

                    0
                      12月8日(土)

                      だるま窯の火入れがありました!

                      先日レポートさせていただいた、
                      鬼師さん企画の「鬼瓦VSだるま窯」の、
                      鬼瓦制作体験教室の鬼瓦もここで一緒に焼かれました。



                      朝に火入れがあり、
                      鬼師さんたちが火を見張り、窯内部の温度調整をしながら、
                      作業は深夜まで続きます。



                      夜は風が強くとても冷え込みましたが、
                      だるま窯はそんな冷え込んだ真っ暗な夜空に、
                      きれいなオレンジ色の炎を描き出していました。

                      そしてだるま窯周辺には、
                      寒さなんで吹き飛ばしてしまう、
                      鬼師さんたちの活き活きとした笑顔がありました。



                      高浜にあるだるま窯は、日本最古のもので、
                      高浜市の有形文化財に登録されています。

                      高浜に住んでいるけれど、
                      なかなか知らない人が多いだるま窯。

                      「タカハマ物語」では、
                      鬼師古沢がだるま窯で“音瓦”を焼くシーンや、
                      たいち達がだるま窯の周りで、
                      完成した音瓦に歓声をあげるシーンなどが撮られています。









                      そのほかにも、
                      タカハマ物語には高浜のジマンがたくさん詰まっていますよ。





                      Kids Now 実行委員会 事務局 : 高須


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM